2015年04月06日

8号帆布ハトメカーテン 洗い加工(伸縮確認)

今回は 8号帆布にて
ハトメカーテンを製作しましたのでご紹介させていただきます

まずは 生地洗い加工を依頼されているので
水につけて 押し洗いをします

20150406-1.jpg


十分に水を吸わせて 干していきます
最近の福岡は 雨の日が多く タイミングをみて 洗い加工しました
8号帆布は 織り糸も太く厚手なので
曇天でしたが 5時間ほど干しても 乾きませんでした

20150406-2.jpg


アイロンをかけていきます

20150406-3.jpg


8号帆布の 伸縮も確認します

20150406-4.jpg

20150406-5.jpg

縦方向は
長さ2300mmでカットし 2枚 洗い加工したのですが
誤差もあると思いますが
縮み 0mm
縮み 15mm
でしたので 15mm ÷ 2300 × 100 = 0.6%
目安ですが 0〜0.6%の縮みです

20150406-6.jpg

横方向は
メーカー表記 92cm巾ですが
今回の生地は 生地巾98cmありました
10mmほど縮んでいるので
10mm ÷ 980 × 100 = 1%
目安ですが 1%ほど縮みました

上記 参考目安としてください



弊社では 様々カーテンとして製作する場合は
基本的に カーテン芯を付けています

20150406-7.jpg

ニット芯を付けています


また 弊社縫製品には

20150406-8.jpg

弊社の品質タグ 日本製がつきます



20150406-9.jpg


20150406-10.jpg

今回は 8号帆布 ハトメタイプ 1.5倍ヒダ
内径40mm ハトメ:ゴールド色 約150mmピッチ
にて 製作しました
いろいろと メールやお電話にて細かく(ご面倒おかけしましたが お打ち合わせさせて頂き)
関西のお客様へ 納品させて頂きました


最近は 帆布生地または コットンオックス・リネン生地など 
ハトメタイプ・1つ山タイプなど お問い合わせなど含め
加工・納品 増えています


遠方のお客様が多いので
実際に カーテンを下げた画像をご紹介出来ておらず
加工場にて撮った 画像で申し訳ありませんが
これからも いろいろと ご紹介していきたいと思います







posted by FABRIC-KOUBOU at 20:14| Comment(0) | TrackBack(0) | カーテンスタイル
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/116908137
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック