2023年06月28日

リネン生地カーテン 経年変化・耐久性

5年ほど前に 
シンプルソフトリネン リネン100%生地で
二ツ山ヒダカーテンを製作・納品しました

今回 引っ越しされるということで
ベランダ側のリビングと 寝室は 
新規に8号帆布バイオ フェザーグレー色のフラットカーテンを製作納品します

他の洋室は 引っ越し前に使用していたシンプルソフトリネンのカーテンを
仕立て直して ご利用されます

5年ほど使用しておられましたので 日の当たっている部分は
本来 ベージュ色でしたが 経年変化で
色が抜けてクリーム色っぽくなっています

シンプルソフトリネン経年変化001.jpg
シンプルソフトリネン経年変化002.jpg
画像の右側が 色が抜けています
生地自体は 裂けたりほころんだりすることもなく まだまだ使えます

山ひだ部分や裾部分など 縫製部分もほつれたり 切れたりしていません
とても奇麗にお使いされてきた感じがします
シンプルソフトリネン経年変化003.jpg

シンプルソフトリネン経年変化004.jpg

こちらは仕立て直して カーテンとしてリユースいたします

リネンや帆布生地もそうですが 丈夫で長持ちします


ヨーロッパなどでは アンティークリネンとして
おばあちゃんから 娘へ 娘から 孫へと
大事に 受け継いでいるところもあるようです







posted by FABRIC-KOUBOU at 13:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 生地の耐久性
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/190429819
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック