2012年04月09日

カーテンの丈直し

お客様お持込カーテンのお引越しによる 丈直しです

既成カーテンとおもわれます

naosi01.JPG

naosi02.JPG

ウェイトが入れてなく、裾の折り返しが途中までで
レース生地なので透けてラインのように見えています

使用する生地をすこしでも少なくしたいためと思われます

裾の折り返しは生地によるウェイトの代わりにもなるので
何か理由のない限り、厚手・薄手にかかわらず最下部まで生地を
折り返すのがよいと考えています



naosi03.JPG

裾をほどいて、アイロンにて折り目をのばします




naosi04.JPG

丈寸法に合わせて、ウェイトを入れてW返しで仕上げました



今回の場合は、丈を短くしてW返しで裾が仕上がりましたが
長くするなどで、できない場合や裾幅を極端に小さくしなければ
仕上がらないこともあるのでご確認ください


基本的に一般のお客様のお直ししか承っておりません

業者の方は、依頼したメーカー・縫製した加工所へお願いします

posted by FABRIC-KOUBOU at 18:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 補正・直し
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/55002534
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック