2013年08月19日

テーブルランナー パイピング

先日 細いパイピングをつけた六角形のテーブルランナーの依頼があり
リバーシブル仕様で製作しました
巾450mm 長さ3800mm程度の 長いテーブルランナーです


tblr001.JPG

パイピングにはタコ糸をバイアステープ巻き込んで作りました


tblr004.JPG

生地はカーテン生地で 適度な厚みとはり感を出すために
接着芯を 表・裏生地に貼り付けです



tblr003.JPG

リバーシブル仕様で 最後にステッチ仕上げとするため
ステッチをかけると 多少仕上がり長さに縮みが出る場合があるので
縮み分を考慮して 長めに生地をカットして パイピンを縫い付けます
縮みの誤差は 仕上げないとわからないので 1cm程度の長さの誤差は考慮してもらいました



tblr005.JPG

裏生地を 縫い付けたパイピンに合わせて 中表で縫い合わせます



tblr006.JPG

縫い合わせたもの返して 表からステッチをかけていきます
縫い糸は 表裏の生地色に合わせて 上糸・下糸を替えています



tblr007.JPG

仕上がるとこんな感じです
画像ではつけていませんが 三角の頂点には 房がつく予定です


細くて長い 仕上がりのものは
直線のラインに 気を使います
今回は アイロンで仕上げるといっても良いくらい
縫う工程より アイロンの工程が多かったです


お客様へ直接納品ではないので
どんなテーブルに どんなディスプレイとなるんでしょうか
とても気になります







posted by FABRIC-KOUBOU at 09:49| Comment(0) | TrackBack(0) | マルチカバー
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/72781719
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック