2012年04月20日

リネン生地ソファーカバーの クッションカバーへ  リユース

10年ほどお使いになられたソファー
お取替えで今までお使いのリネン生地のソファーカバー
クッションカバーへの 加工です


lccr001.jpg

お預かりしたリネンの生地です
麻らしい厚手の生地で まだまだ使えます




lccr002.jpg

生地を裁断して パイピングを縫い付けていきます
パイピングにはスピンドルという綿の紐を入れてあります





lccr003.jpg

ファスナーを縫い付けます



lccr004.jpg

パイピングに沿って2枚のカバーを縫いあわせます



lccr005.jpg

ふちにはほつれ止めのロックをかけて
裏返して出来上がりです



麻の生地は 硬い印象はありますが 丈夫で耐久性もあり
使い回しできるものも多いです


お気に入りの生地
ながく使えるといいなと思います






posted by FABRIC-KOUBOU at 21:58| Comment(0) | TrackBack(0) | クッションカバー

2012年04月16日

シートクッションカバー 製作

シートクッションカバー製作です

生地は 綿60% 麻40%  ソファー生地です



scc001.jpg

形は台形で まち8cmのファスナー仕様です
座面・まち(ファスナー部分とそれ以外) 寸法に合わせてカットします


scc002.jpg

ファスナーを縫い付けます ファスナーはもちろんYKKです



scc003.jpg

表からファスナーに沿ってぐるりと縫い付けます
ファスナーを開閉する際に縫い目が破れにくいように補強となります




scc004.jpg

まちをファスナー部分とそれ以外の部分とを合体します



scc005.jpg

座面に取り付けます
必要な部分にはロックをかけます




scc006.jpg

中材のシートがないのでカバーだけの画像です
わかりにくくてすいません


縫い目のピッチは 強度が出るように カーテン縫製より小さくしています


シートクッションの作り替えで使用していたカバーをお持ち込まれることがあるのですが
表生地は使用している間に変形していることが多いので
中材のシートのほうが変形しにくい生地を多く使用してあるので
できれば中材のほうが最初の寸法に近いサイズをとりやすいです







posted by FABRIC-KOUBOU at 12:59| Comment(0) | TrackBack(0) | クッションカバー