2018年03月11日

ジャパンリネン カーテン

東京より 福岡へお引越しされてこられました お客様宅へ
リネンカーテン納品しました

ジャパンリネン 40021 キナリ色
2倍ヒダ 二ツ山タイプです

KIMG0009.JPG
リビング

KIMG0010.JPG
ダイニング

KIMG0013.JPG
寝室

リネンの質感も大変よく 日差しを受けた感じも とても良いです
爽やかな感じでもあります

お客様にも 素敵で とても気に入りましたと ご感想いただきました


これから 春・夏と 季節も変わります

リネンのカーテン いかがでしょうか





posted by FABRIC-KOUBOU at 15:06| Comment(0) | TrackBack(0) | カーテンスタイル

2018年02月26日

ハトメカーテン Wサイズ

ハトメカーテンにつきまして
Wサイズのお問合せを 良く頂きます

ポールの径と ハトメの内径の 取り合いもあります

今回は ポール径25mmとハトメ内径40mmで
ご紹介したいと思います

まずは ハトメをポールに通すタイプです

IMG_20180226_102935.jpg
こちらはハトメカーテンWサイズを ポールレール巾の約1.2倍とした場合です
こちらだと ハトメがポールにぶつかってしまい
これ以上 ハトメカーテンを開くことができません

IMG_20180226_103155.jpg
こちらは 約1.5倍とした場合です
弊社では 1.5倍として製作することが多いです

IMG_20180226_103317.jpg
こちらは 約2倍とした場合です


弊社では ハトメカーテンのWサイズは 1.5倍程度をお勧めしています

また
よくヒダが少なく フラットな感じで作りたいとのお問合せも
良くいただきます
その際は ハトメをポールに通すのではなく
吊り下げるタイプをお勧めします

IMG_20180226_113845.jpg
S管を使用した場合
画像は ポール径25mm ハトメ内径24mm です

IMG_20180226_104247.jpg
カーテンレールにダルマフックを使用した場合
レールがカーブしている場合など 
ポールレールだと 中間に吊りブラケットが入ることが多く 
カーテンを移動することができないこともあります
その際に ダルマフックにて ランナーに下げることも多いです


以上
ご参考ください

posted by FABRIC-KOUBOU at 13:55| Comment(0) | TrackBack(0) | カーテンスタイル

2018年01月31日

裏地付きカーテン加工

リネンやコットンカーテンなどの
天然素材のカーテンには 遮光性というものほとんどはありません

以前(昨年です) 
帆布が好きなのですが 遮光生地はありますかと ご相談がありました
遮光性のある生地はなく 裏生地を付けて遮光できる縫製加工はありますと お返事しました

お話をお伺いすると 看護師さんで 勤務時間の都合により
昼間に睡眠をとることも多く 明るいとよく寝ることができないとのことでした

天然素材生地で 遮光性のあるものはほとんどなく
同じ生地を 二重にして製作することもありますが
寝ることを考えると 遮光生地をカーテンの裏地に使うこともありだと思います

正直 カーテンメーカーの遮光裏生地で気に入るものはあまりないのですが
今回は ホテルのカーテンで遮光裏生地を付けたものを ご紹介します
こちらは 表生地ポリエステル 100%  裏生地ポリエステル 100%

IMG_20180118_110514.jpg
裾部分は 裏生地を 3cm程度上げて作っています

IMG_20180118_111320.jpg
上部 芯の部分です 

IMG_20180118_175758.jpg
縫製加工後の 裏から見た画像です

個人的に ポリエステル裏生地で 気に入るものはあまりないです
(生地色や 生地厚 生地織など含め)
前回は ナイロン生地なのですが 
良い感じで 縫製加工したものがあります

ただ 色褪せなどポリエステルのほうが強いこともあり
色々と 考えていきたいと思っています


posted by FABRIC-KOUBOU at 18:38| Comment(0) | TrackBack(0) | カーテンスタイル